女の人

駐車場経営はコインパーキングで!人件費がかからなくて経営が楽

管理の手間を省く

パーキング

使わない土地をそのままにしておくのは勿体ない気がします。なぜなら、使わないままだと土地所有に関する税金がかかってしまうからです。使わない土地の固定資産税をいちいち支払うよりは、駐車場経営をして利益を獲得するのが最適です。使わない土地でも、場所によっては駐車場として、有効活用できるのは間違いありません。30分ごとの使用料金、あるいは1時間ごとの使用料金を設定して多くの人に使ってもらえば、多くの利益がもたらされるのは間違いありません。しかし、駐車場経営といっても土地内に、誰か監視をする人を用意して無断に駐車されないように見張っておく必要があります。無断で停められたら利益にもなりません。だからといって、常日頃から誰かが監視員として常駐するのも負担がかかります。そこで、コインパーキング式にするのはいかがでしょうか。駐車場に車の重さを探知して動くタイプのストッパーを設置しておけば、無断に駐車される心配がなくなります。1日の利用料金も専用の精算機で管理するので、収益が計算しやすいです。駐車場経営をコインパーキング機器導入で、経営負担を少なくしましょう。

駐車場経営で、コインパークの機器を導入する場合は、利用する業者を選ばなければなりません。コインパーキング機器を扱う業者には、種類があり月のメンテナンス費というものがあります。比較するなら、できるだけどれくらいの導入実績があるのか、どんなサービスがあるのかで見てから判断するのが最適です。

店舗の経費を削減できる

タオル

レンタルタオルは、何といっても新しいタオルを常に利用できるところです。業者スタッフが、定期的に新しいタオルの補充と、使用済みタオルの回収をしてくれます。そのため、洗濯の手間が省けるので水道代の光熱費が安くなります。

詳細を確認する

下見が重要

工場

商品開発をする場合、貸工場ならリーズナブルに利用できます。大阪で工場物件を探す場合は、できるだけ下見をしておいた方がいいです。どんな素材で作られているのかを細かく見ておけば、適切かどうかを判断できます。

詳細を確認する

客回転を良くするために

2人の女性

スーパーで特売セールを開催すると、たくさんのお客さんが来てくれますが、レジ前で長蛇の列ができてしまいます。それを解消するには、セルフ式のPOSシステムを導入するのがおすすめです。レジ待ちでストレスを感じなくなります。

詳細を確認する